ナショナル製ビルトインコンロからリンナイ製品に交換工事しました。 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2019年04月25日 ガスコンロ

ナショナル製ビルトインコンロからリンナイ製品に交換工事しました。


こんにちは、高橋です。

20年近く使っていたコンロもとうとう火がつかなくなったとご連絡ありビルトインコンロの取換えに参りました。

設置してあるコンロはナショナル製ですが、今はメーカーがガス器具の製造販売をしていませんので、今回はリンナイのSENCE(センス)に取り換えが決まりました。

 

天板を開けて見ると、20年経っているとは思えぬ綺麗さですが、とうぜん各バーナーは、かなり傷んでおりました。

 

本体を外したところです。

 

本体をはめ込み天板を取り付けていきます。

 

天板は、お手入れ簡単!ガラストップ。

 

前面はすっきりとしたシンプルデザインです。

 

そして取替え完了、キッチン流し台の色と合ってきれいに収まりました。所要時間1時間ほどでしょうか。

 

さいごに

今回は、お客様から簡単シンプルで低価格のコンロが欲しいとのご相談があり、ナショナル~リンナイ製コンロに取替えさせていただきました。

 

リンナイSENCE(センス)はガラストップ天板を備え、温度調節機能を左右バーナーに搭載しており、使い勝手も上々です。

魚焼きグリルは上位機種のようなオートグリル機能は付いていませんが、水無し両面焼きとなっているので、ひっくりかえす手間もありません。

オプションとなりますが、ココットプレートを使ってトーストやノンフライなんかも簡単にできちゃうので料理の幅も広がります。この機能が付いて、お値段もリンナイビルトインコンロでは低価格となりますのでお買い得だと思います。

この記事を書いた人

高橋巧
1969年7月18日生  2001年6月入社           「寺やんのはじめてのお遍路」ではカメラ片手に付き人させてもらっています。巡礼の旅路は、まだまだ続きますよー。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close