【花粉症対策】今すぐ始めよう!毎日続ける白湯効果! – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2018年03月06日 アクアクララ

【花粉症対策】今すぐ始めよう!毎日続ける白湯効果!


 

こんにちは、アクアクララ担当 ウォーターサーバーマスターの吉村です!

 

3月に入り温かい日が増えて過ごしやすく感じる半面、春のこの時期を憂鬱にするものもやってきました!

 そうです! 国民の4人に1人が悩んでいると言われています「花粉症」! 

 

春先になると花粉症のせいで鼻水や目のかゆみが止まらずマスクやメガネが手放せない方も多いのではないでしょうか?

特に今年、高知では花粉飛散予測が前年度 200%増 の予報が出ています!!(ー)

 

私もくしゃみが一旦出始めると続けざまに出て、目と耳が少しずつムズムズし痒くなってきております!   (>ω<)/。

 

今では花粉症は国民病とも言えるのではないでしょうか?!

 

 

 

花粉症の原因とメカニズム

花粉症とは体内に 花粉(アレルゲン)が入ってきたとき、それを排除しようとする、 「免疫反応」によって、鼻水、鼻づまり、くしゃみなどの症状が起こる事をいいます。

空気中を浮遊しているスギやヒノキ花粉などのアレルゲン物質が鼻粘膜に付着すると、体内に抗体が作られ、肥満細胞という名の細胞とくっつきます。

 

その後、再びアレルゲンが侵入すると、肥満細胞からアレルギー誘発物質が放出され、ヒスタミン受容体(ヒスタミンを受ける鍵穴)と融合し、鼻水、鼻づまり、くしゃみ等のアレルギー反応を起こします。

 

 

 

そんな私がひそかに取り入れている、花粉症対策のひとつを皆さんにこっそりと教えましょう・・・!
それは毎朝飲む「白湯」。

白湯と言えば皆さんご存知でしょう、ダイエットやデドックスに効果があると知られていますが、花粉症にも効果があります!

 

白湯をゆっくりと飲む事で内臓全体が温まり、全身の血流が良くなり、内臓温度が1℃上昇しただけで、免疫力が約30%上昇するほか、基礎代謝も10%前後上昇すると言われ、その結果、花粉やアレルギー症状の改善が期待されます。

 

 

さいごに

 

花粉症は今まで大丈夫だった人も、突然、発症する事もあるため「自分は大丈夫」と思わず、しっかりと対策を立て予防しましょう!

 

白湯のメリットは市販の薬のように眠気や喉の渇きなどの副作用がない事。

 

水道水で白湯を作る場合は、水道水に含まれる「カルキ」などの不純物を飛ばす為、通常よりも長い時間(10~15分)お水を沸騰させた後、お湯を50℃~60℃にまで冷ましてから飲用します。

 

白湯を作るのは意外と手間と時間がかかるため、毎日欠かさず行うのは決して簡単ではなく、長続きしなくなるのですが 「ウォーターサーバー」があれば悩みは一気に解消します!

 

 

 

 

花粉症対策や健康作りの為に白湯」を毎日飲み続けてみませんか? 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

吉村伸一
1963年3月生・AB型 ゴルフ大好き 最近は愛犬トイプードルのジェイと日々戯れてます!
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

  
マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close