「水素とは何か」がわかる3つのこと【その3】電解水素水とは⁉ – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2017年05月24日 よくあるご質問

「水素とは何か」がわかる3つのこと【その3】電解水素水とは⁉


こんにちは!「モテたい」高知のガス屋さん 社長の山田洋介です。

 

高知県は、朝晩まだ少し涼しいですが昼間はだんだんと暑くなってきました。全国では早くも30度超えるところがある中、さらにこまめな水分補給が大事になってきます。マインドガスでは昨年から「OSGコーポレーション」の電解水素水生成器「ヒューマンウォーター HU-121」を取り扱い始めました。ヒューマンウォーターをご利用のお客様は、圧倒的な浄水能力と抜群の電解性能で、安心な水はもちろん、今注目の水素を含んだアルカリイオン水を飲料に、料理にと楽しんでもらっています。

 

この前置きも3回目ですが(笑)今回も東京大学「食の安全・安心研究所」の研究員の話を紹介します。

 

 

 

 

「水素水とは何かがわかる3つのこと」を聞きました。

前回までのおさらいです。

 

水素とは何か。という内容に入って行く前に、どうして「国民生活センター」からの発表をもとに、「水素水ってただの水で、効果ないんじゃない?」というような風潮になってきたのか?どうしてこういった問題が出てきたのか?

 

何が問題であったかを分かりやすく3つに分けて話してくれました。

 

その3つの話が、

 

  • 水素商品の大ヒットの功罪
  • 水素とは何か
  • 電解水素水とは

 

それでは早速いきましょう!【その3】です。

 

【その3】電解水素水とは?

電解水素水とは、

水を電気分解することによって、電極部に水素が発生します。水素は還元作用を持つと言われています。

また、この水素が発生することによって、マイナス極側(陰極側)は水酸化物イオンや陽イオン(カルシウムイオンなど)が多くなり、電解水素水(アルカリイオン水)になります。

別名は、アルカリイオン水。なんか聞いたことがないですか?

OSGコーポレーションから詳しい報告があるので、詳しく知りたい方はコチラを参考にしてください(^^)/

 

電解水素生成器について

 

弊社の電解水素生成器は厚労働省所管の医薬品療機器等法(旧薬事法)で認証された家庭用医療機器であり、指定管理医療機器製造販売認証番号を取得しております。
 
1、効果効能について
厚生労働省より“薬事効果 ”として「胃腸症状の改善」表示することが認められております。
※アルカリイオン整水器と同じ薬事効果があります。
 
2、電解水素水生成器仕組み
電解水素生成器とは、水を電気分解することによって、マイナス極側(陰極側)に水酸化物イオン、カルシウムイオン、水素などを含んだアルカリ性の水、電解水素水が生成されます。 同時にプラス極側(陽極側)には酸性水が生成されます。
 
3、電解水素水と水素水について
弊社電解水素水生成器は、上記認証を受けた、水を電気分解したアルカリ性で水素を含んだ水です。
水を無隔膜で電気分解を行う方式や、 水に水素ガスなどを含ませた水素水(医療効果の認証を受けていない)などとは生成方法、性質が異ります。
※ヒドロキシルラジカルに代表される活性酸素を、水素が除去したとする論文があり、その他多く論文発表、また動物実験などが取り組まれております。
現在、水素の様々な効果については研究中です。

 

アルカリイオン水は、腸内環境を改善し、虫歯予防(口の中が酸性だと虫歯菌が活発になりやすいため、虫歯になりやすいことがわかっています。アルカリイオン水でうがいをすることで、口の中が中和され、食後にアルカリイオン水でうがいをすることで虫歯のリスクが減らせると考えられています)や二日酔いにも効果的だとわかってきました(^^)/ さらに、料理にも相性が良くアルカリイオン水でご飯を炊くとふっくらに、野菜なども柔らかく美味しくなるということです!

 

要するに、電解水素水とは、水素を含んだアルカリ性の水という事です。
アルカリイオン水に「水素」が加わるなんて凄くないですか(^^)/

 

まとめ

やっぱり凄かった水素の力!まだまだ謎が多い水素ですが、いいモノには違いない(^^)/

 

【その1】から【その3】までご紹介しましたが、マインドガスで取扱う「OSGコーポレーション」の電解水素水生成器「ヒューマンウォーター HU-121」は安心してご利用いただけます!マインドガスじゃなくても安心してご利用いただけます(笑)

 

OSGの商品なら間違いありません(^O^)/

私が伝えたかったことは以上です。

 

最後までお付き合いありがとうございました。「水素」のことで、少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです(^^♪

 

 

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早17年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close