企業の社長さんのお話を聴けるなんて役得だなーって感じたお話 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2017年10月25日 従業員のひとりごと

企業の社長さんのお話を聴けるなんて役得だなーって感じたお話


%e9%95%b7%e7%94%b0

 

こんにちは長田です!

 

先日、高知県中小企業家同友会の創立31周年記念例会があり、ある社長さんのお話しが聴けるとの事で行ってきました!

 

 

と、その前に。

 

 

 

この日は午後から高知県中小企業家同友会の経営指針成文化セミナーへ社長と共に行っており、脳みそがぐわんぐわんしていました(笑)

そして、その後すぐに行われるこの創立31周年記念例会で、さらに脳みそがぐわんぐわんするんではないかとビクビクしていました(笑)

 

 

 

高知県中小企業家同友会・創立31周年記念例会

そんなこんなで会場の城西館へ出向き、ドキドキしながらテーブルへ。

この記念例会は高知県中小企業家同友会の理事の方々全15名が、分科会で分かれ各テーブルごとにグループ討論していくという内容。

グループ討論って・・・

聞いただけで脳みそがぐわんぐわんして来ませんか?(>_<)

 

私は「丸和建設株式会社」の佃社長のお話を聴きたくて、強引に割り込まして頂きました(笑)

 

丸和建設株式会社ホームページ⇩

 

佃社長は同友会で学んでいる事をドンドン自社に落とし込み実践しているとの事なので、ガッツリお話を聴いてみたかったのでテーブルに着けて良かったです(^^)

 

 

 

佃社長のお話は、自分との向き合い方や、会社としての在り方、仕事に対する姿勢などわくわくするような内容でした。

20分間という短い時間でしたが、濃い内容のものでした。

ものすごく従業員さんを大切に想っている事が伝わり、素敵な会社だと思いました。

うちも負けてらんないです!

 

グループ討論は「行動のエネルギーの源は何か?」をテーマに皆で語り合いました。

私はずっとブレずに言っている、

・息子に「お父さんと一緒に働きたい!」と言ってもらえるようになること。

・マインドガスを100年企業にするための礎を築く事。

を暑苦しく語ってきました(笑)

 

 

 

その後、グループ毎の発表があり懇親会へと移行しました。

記念例会には102名、懇親会には79名が参加されたらしく大いに盛り上がりました。

 

 

 

おわりに

やっぱり案の定脳みそがぐわんぐわんしましたが(笑)、こうやって異業種の方と、ましてや経営者の方のお話を聴ける機会を頂けるのはホント役得だなーって感じます(笑)

そしてただ聴くだけでなく、佃社長に話して頂いた事を少しでも自分に落とし込んで実践し、もっともっと人生を楽しんで行こうと思いました!

 

後日、同じテーブルでお話しした初めてお会いした方に、お礼のお手紙を出したんですが、なんと!お返事を頂きました(≧▽≦)

 

 

 

嬉しいですねー(O´ω`O)

佃社長が仰っていましたが「感謝・誠実・向上心」を忘れず、私も日々精進していきたいと思います!

 

 

 

この記事を書いた人

長田 剛
ガス部東地区・各種工事。2013年入社、遅れてきたルーキー。しかし、LPガス業界は20年を越える地味にベテラン。ブログとSNSでイクメンパパをブランディング中。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

  
マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close