「さめうら荘」にて「土佐あかうし」を喰らう。 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2017年05月04日 社長ブログ

「さめうら荘」にて「土佐あかうし」を喰らう。


巷ではゴールデンウィークも後半戦!?と言ってますが、いかがお過ごしですか?

こんにちは!「モテたい」高知のガス屋さん 社長の山田洋介です。

 

お家でゆっくりしてたり、旅行へ行ったり、仕事だよという方もいらっしゃると思います。

 

私は、暦通りにゆっくりさせていただいています(^^)ただ家でゴロゴロはもったいなかったので、少し高知県を散策に行ってきました(^O^)/

 

以前から一度食べてみたかった「土佐あかうし」のステーキ!

土佐あかうしは土佐褐毛牛ともいわれ、高知県の山間部を中心に飼育されている褐色の毛色をした牛で、年間500~600頭しか出荷されていない貴重な品種。

高知県庁のホームページでも紹介されています。土佐あかうし

 

そんな幻のお肉を、高知県土佐郡土佐町にある「さめうら荘」で食べられると聞いていたのでちょっと贅沢しに行っちゃいました(笑)

 

「さめうら荘」で肉を喰らう!

まずは、四国のいのちとも言える「早明浦ダム」を見学。

妻情報では、4年前に来たとの事。・・・何となく記憶があります(笑)

 

 

早明浦ダムへの登り口で一枚。ここからの方がダムっぽい(笑

 

 

ダムの見学もそこそこに、足早に「さめうら荘」へ!

 

お肉が私を呼んでいま〜す♪

 

早明浦ダムの湖畔に位置する「さめうら荘」

 

 

土佐町青少年等の家「さめうら荘」

青少年の家だけに学校行事や合宿などにも使われるんでしょうか?宿泊施設にもなっていて早明浦ダムを見ながらゆったりと過ごせそうです。

「さめうら荘」のFacebookページを覗くと、さめうら湖でブラックバスを釣ったりもできるそうです!

 

ん?ちょっと待ってください・・・

 

 

 

 

 

 

ん!? 土佐町青少年の家!? 

 

青少年じゃなくても泊まれますという意味でしょうか(笑)なかなか興味深い場所です(≧∇≦)「等」の意味に後ろ髪を引かれながらもレストランに向かいます。

 

もちろん注文するのは「土佐あかうし」のステーキ!今回はサーロインステーキ100gを注文!!

 

 

めっちゃ美味しそうでしょ〜(≧∇≦)
我慢できずカブりつきま〜す。

 

 

まだ少し「青少年等の家」という言葉が気になっていましたが、そんなことも忘れるくらい素敵なお味でした!

 

メッチャ美味しかったです(^-^)/さすが幻のお肉〜!!

 

ゴールデンウィークということもあり、たくさんのお客様で賑わっていました。今度は子供達にも幻の「土佐あかうし」を食べさせてあげようと思うゴールデンウィーク後半戦2017。

 

ちなみに、サーロインステーキ100gで2800円。200gで4500円でした(^^)

 

「土佐青少年等の家 さめうら荘」

高知県土佐郡土佐町田井 182番地 TEL : 0887-82-1020

【アクセス】高知自動車道・大豊I.C.より、国道439号線(本山町・土佐町方面)~県道17号経由で約20分

 

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早17年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close