ガス屋さんが...行く【寺やんのはじめてのお遍路】(18寺やん目) – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2017年05月19日 寺やんのはじめてのお遍路

ガス屋さんが...行く【寺やんのはじめてのお遍路】(18寺やん目)


こんにちは。ガス屋の寺やんこと寺本です。

 

高知は五月晴れの天気が続いていおりまして、花木の花もツツジの花が終わり、そしてサツキの花がこれからは見ごろを迎えます。

 

それではいつものように、今回もお遍路でよろしくお願します。

寺やんのお遍路も今回で18番目となりました。

 

それでは紹介します。

 

 

[四国第18番札所]母養山、宝樹院、恩山寺 (ぼようざん、ほうじゅいん、おんざんじ)

 

御本尊/薬師如来 

 

このお寺は、弘法大師がここで修行をしていた際、母の玉依御前(たまよりごぜん)が訪ねてきましたが、女人禁制のため入れませんでした。

 

 

 

そこで大師は7日間滝にうたれ、女人解禁の秘法を修め、玉依御前と対面したと伝わっています。

 

 

 

女人禁制を解くために修行したとされる川のそばには、これを記念して大師自ら植えたと伝わる「びらん樹」があります。

 

 

 

 

見どころ

玉依御前の剃髪所。

 

 

弘法大師の母、玉依御前を祀るお堂です。

玉依御前がこの寺で髪を落とし、出家したときの髪の毛が納られています。

 

 

寺やんの感想

大師も母に会うために、ものすごい修行をしたことを知りました。

偶然にも世間では、マザーズデイ、母の日だったので何かの繋がりを感じてしまいました。

 

 

それでは、また19番でお目にかかります。

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

寺本慎二
1986年5月入社。趣味は釣り。ただ今お遍路で八十八ヶ所巡っています。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

  
マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close