ガス屋さんが...行く【寺やんのはじめてのお遍路】(19寺やん目) – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2017年05月26日 寺やんのはじめてのお遍路

ガス屋さんが...行く【寺やんのはじめてのお遍路】(19寺やん目)


こんにちは、マインドガスの寺本です。

 

あっという間に5月も終わりですね。

この一週間皆様如何お過ごしでしたでしょうか?

寺やんは、相変わらずガス屋業務に励んでおります。

 

5~6月末までの間、弊社では水周りの商品である「アクアクララ」と「混合水栓」及び「㈱OSGコーポレーション」の商品である、水素生成器【ヒューマンウォーター HU-121】と、浄水器【ツイン・イー】の設置及び取り替えなどをしておりますので、よろしくお願します。

 

㈱OSGコーポレーションについてはこちらから:http://www.osg-nandemonet.co.jp/

 

さて、どんどんと行きます寺やんのはじめてのお遍路も、今回で第19番札所となります。

 

 

[四国第19番札所] 橋池山、摩尼院、立江寺 (きょうちざん まにいん たつえじ)

 

御本尊/延命地蔵菩薩

このお寺行基が光明皇后の安産を祈願して延命地蔵尊を彫像し、本尊とした。

 

 

 

のちに弘法大師が刻んだ像の胎内に、その本尊を納めたといわれる。

 

 

 

四国八十八か所にある4つの関所寺の総関所にあたり、心がけの悪い者は山門から先に進めないどころか天罰が下るとされている。

 

 

見どころ

肉付鐘の緒の黒髪堂

 

 

浮気相手と夫を殺したお京という女性が、自害しようとしたが、気後れし、後世のために四国遍路を始めて、この寺に参拝した際に、鐘の緒に髪の毛を巻き上げられたという伝説がのこる。

 

 

 

昭和49年の火災で本堂は全焼しましたが、昭和52年に再建されて、鮮やかな天井画を楽しむことができます。(巡礼の旅)(はじめてのお遍路)より。

 

 

 

 

寺やんの感想

やはり、人は悪いことは絶対にできません。

真っ直ぐな心でいきましょう。

 

 

 

それでは次回20番札所でお目にかかります。

 

 

 

 

この記事を書いた人

寺本慎二
1986年5月入社。趣味は釣り。ただ今お遍路で八十八ヶ所巡っています。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close