古くなった照明器具をLEDの照明器具にコツコツ取替えていますよー! – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
  • TOP
  • 電気製品販売
  • 古くなった照明器具をLEDの照明器具にコツコツ取替えていますよー!
2018年06月09日 電気製品販売

古くなった照明器具をLEDの照明器具にコツコツ取替えていますよー!


 

 

皆さん、こんにちは!嶋﨑です!(^^)

 

マインドガスでは、家電販売と合わせて照明器具の取替えにも力を入れています。

 

 

和室の引ひも式蛍光灯照明の取替え

 

 

古い引ひも式の照明器具の写真はないですが、もうかれこれ20年程経過した蛍光灯器具がついていました。

 

お客様 K様から 『もうそろそろ明るいがに替えて欲しい』との要望があり、LED照明に取替えることになりました。実は3ヶ月前に、K様宅の別の部屋の照明器具をLEDに取替えをしていて、これで2台目になります。

 

 

 

 

 

K様から、『前と同じものにしてね』ということで、ハーブリラックスの8畳用のLED照明を用意しました。

調色(昼白色↔電球色への色調変更)はできませんが、調光(明るい↔暗い)ができて割と価格も安くシンプルな照明器具です。

 

 

 

 

器具を外すと引掛けシーリングだけになりました。

これがちゃんとついてあるとLED照明への取替えは簡単です。

 

 

 

 

付属のアダプターを取付けて、

 

 

 

器具をアダプターにはめ込めば取替え終了です。

 

 

 

 

ちゃんとロックがかかるところまではめ込みます。

 

 

 

 

 

はい、取替え完了~です(^_^)

 

 

 

 

35年経過した照明器具の取替え

 

 

 

 

 

お客様 Y様から、『蛍光灯が切れたき球を取替えようとしよったら、カバーを落として割れてしもうた。もう新しいがに替えてや』とのご要望がありました。無理もない話です。Y様はご高齢にもかかわらずご自身で脚立へ上がり、この重たいカバーをお一人で外して蛍光灯を取替えようとされていたようです。

(脚立からY様がこけなくて良かった、、。) カバーは破損しましたが、ケガもなく不幸中の幸いです。

 

 

 

 

器具を取り外すと、器具直結で電源線が繋がっていましたので、引掛けシーリングはついていませんでした。

 

 

 

 

丈夫な天井部へしっかりと引掛けシーリングをつけて、アダプターを取付けます。

 

 

 

今回もハーブリラックスの8畳用の照明器具です。

 

 

 

 

下からアダプターにしっかりはめ込んで完成~です(^-^)

 

 

 

 

Y様から、ついでの用事を頼まれました

『それと2階ベランダへ出るためのドアの調子が悪いのでみて欲しい』とのことでドアを確認することに。

 

 

 

 

いつの間にか上のビスが外れて無くなっています。

これではガタついて上手く閉まりません。

 

 

 

 

丁度合うビスを用意し、ビス受けも無くなっていましたのでナットを細工して仕込み、ビスを締められるようにしました。

 

 

 

補修完了です!

これですんなりドアの開閉ができます。

Y様は『良かった、ありがとう~(^-^)』と喜んでくれました。

 

 

 

 

さいごに

20年、30年以上経過した照明器具をお使いのお家はまだまだ沢山あります。

 

『まだ上等につくき』 『まだまだ使えるき』

 

モノを大事にする気持ちは大切です。ですが、一見不具合が無いようでも器具寿命をとうに過ぎていたり、消費電力が高く電気代がかかっていたりする場合があります。電気代だけなら良いですが、器具寿命を過ぎた古い照明器具は安全ではありません。メーカーも取替えを呼び掛けています。火災などが起きると大変です。

 

マインドガスではこれからも1台1台コツコツとLED照明に取替えをしていきます。

安全、快適、省エネのためにLED照明に取替えることをおススメします!

 

 

 

それでは、また!(^o^)/

 

この記事を書いた人

嶋﨑 雅允
2017年入社。2児のパパ。只今子育て奮闘中。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

  
マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close