固定観念を覆す。 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2017年10月04日 社長ブログ

固定観念を覆す。


「固定観念を覆す」って難しいですよね。けどそこに価値って生まれるんじゃないでしょうか!って、いきなり何わけのわからないことを言ってる?と思いますよね(笑)。

 

この「固定観念を覆す」ということが、価値になるというわかり易い経験をしたので言いたくてたまらなくなって・・・

 

どういうことかと言うと誰が「ミルクティーは茶色!」って決めたかってことです!

 

 

先日、「透明のミルクティー」なるものをコンビニで発見しました!興味本位で購入したのですが、飲んでみて驚いた!!

 

めっちゃミルクティーなんです(笑)透明なのにミルクティー!

 

こんな表情になるのは仕方ないぐらい驚きました(笑)この「ミルクティーは茶色」という固定観念を覆して、価値を生み出してるいい例だと思い、言いたくて言いたくしょうがなかったのです(^^;

 

 

改めまして、こんにちは!「モテたい」高知のガス屋さん改め、この1年、娘の「飛び込み」を全力で応援する!「モテたい」高知のガス屋さん 社長の山田洋介です(^^)/

 

マインドガスも、ガス屋の固定観念を覆したい!

どうして「固定観念」に触れたかと言うと、マインドガスも「固定観念を覆す」ためにやってると言っても過言ではない。という事を皆さんに知ってもらいたかったから・・・ただそれだけです(笑)

 

「固定観念」とは、容易に外からの影響を受けて変化しない固着した考え方のこと。

らしい・・・

 

私的には、今までの経験の上での固着した考え方だと解釈してるのですが、ガス屋さんには、とにかくこれが多い!(と感じる)

 

何かあると「ガス屋はガスだけ扱えばいいんだから・・・」だとか「昔はこうだったから・・・」だとか「いい考えなのは分かるけど、昔からこうだから・・・」だとか、誰が「ガス屋はガス屋」って決めたのか!誰があなたの固着した考え方が正しいって言ったのか!ってことです。

 

すいません。取り乱してしまいましたが、秋の空を見上げながら思ったことは概ねそんな事です(^^)

 

これからも、マインドガスは「固定観念を覆した取組み」をドンドン発信していこうと思います!

 

固定観念を覆す【番外編】

とある道の駅で出会ったストラップ。

 

 

「84はちよん」プロジェクトのキャラクター。木を眺めるオヤジ・・・

 

 

ん!?

 

 

かわいい女の子やーん(゚Д゚;)

 

固定観念を覆されました。驚き(期待値を上回る)ことが価値になるいい例だと思います(笑)

 

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早16年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

  
マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close