金沢に到着。「鼓門(つづみもん)」がそびえ立つ金沢駅を見て伝統を感じました。 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
  • TOP
  • 社長ブログ
  • 金沢に到着。「鼓門(つづみもん)」がそびえ立つ金沢駅を見て伝統を感じました。
2017年02月05日 社長ブログ

金沢に到着。「鼓門(つづみもん)」がそびえ立つ金沢駅を見て伝統を感じました。


高知龍馬空港から羽田空港を経由し、小松空港へ。6時間の旅。
到着しました!石川県金沢市。

 

 

新しく綺麗になった「金沢駅」前からお伝えしています(^^)

その正面に構えるのは、伝統芸能に使われる鼓をイメージした「鼓門(つづみもん)」金沢の新しいシンボルとして親しまれているそうです。

 

ただ、ただ、でかい(゚o゚;;

 

 

下から見た「鼓門」

柱が入り混じって、伝統を感じさせます!

 

 

こんばんわ!「モテたい」高知のガス屋さん 社長の山田洋介です。

前泊するために金沢入りをしました。

 

高知より寒いとわかっていたのですが、わかっていたんですが・・・

ナメてました(ー ー;)寒さの質が違う!

分かりやすく言うと骨に来る感じです(笑)

 

金沢駅を散策してると、雪もチラついてきたことですし、カラダを温めるために近くの居酒屋に!

日本海といえば魚介類!美味しい海の幸に舌鼓(^^)

 

 

メニューの中に気になる存在が・・・

その名も「ガスエビ」

 

ガスとつけば食べないわけにはいかないでしょ(笑)

早速「ガスエビのから揚げ」を食す!!

 

 

これまた美味!美味しくいただきました(^-^)/

高知県には「川エビのから揚げ」という有名なご当地食材が存在します。

高知へ来たら、カツオのたたきと一緒に頼んでもらいたい一品。

 

「ガスエビのから揚げ」もなかなかの一品でした。

今回は、ブリ大根や白子の天ぷらなど思う存分日本海の幸を頂き大満足です。

たまには、ふらっと入ってその土地のものを食べるのもオツですね(^^)

 

さあ、お腹もいっぱいなったし、ホテルに帰って明日の講演の準備をしないと!

石川の地まで呼んでいただいた「縁」に感謝しながら、少しでもFacebook仲間を増やして来ようと思います。

 

目標5人!少なっっっ(笑)

 

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早16年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

  
マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close