「KOCHI防災危機管理展2016」で、LPマンが「火育特別授業」してきました!(後半戦) – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2016年08月29日 LPマンがゆく

「KOCHI防災危機管理展2016」で、LPマンが「火育特別授業」してきました!(後半戦)


こんにちは!「モテたい」高知のガス屋さん 社長の山田洋介です。

 

先日、「KOCHI防災危機管理展2016」に高知県LPガス協会として出店してきました。

そんな中、我らがLPマンが「火育特別授業」をしてきました。

その様子をお伝えしようと思います(^^)/

 

早速、後半戦スタートです。

前半戦では、防災の授業の様子をお伝えしました。

後半戦は、「火育授業」です(^O^)/

 

20160827105802-5798097

 

「火育授業」は得意なLPマン!

 

●「火」の歴史

100万年以上も前から「火」が使われていて、その過程によって「人」も進化してきました。

火山や雷など自然の「火」から、自分たちで「火」を作るようになっていく。

などなど「火」の歴史について学んでもらいました(^^)

 

●「火」の恵み

「人」は「火」から4つの恵みをもらいました。

 

  • 「あかるさ」
  • 「あたたかさ」
  • 「あんぜん」
  • 「おいしさ」

 

●「火」を作る

実際に「火起こしキット」を使って「火」を作っていきます。

汗がしたたる夏日の中、子供達は一生懸命、そして楽しそうに火起こししてました(*^^*)

それではその様子を

うあああーーーー!
みんなが火起ししている写真がな----い!!

とりあえず「火起こし」の準備している写真をどうぞ・・・(^^;

 

20160827094034-448939

 

そしてもう一つ、「火」の4つの恵みの中でも、今回は「おいしさ」についても学びます。

 

「かまど」でご飯を炊きます。

ご飯を炊くのに必要なのが「火」!

まさに「火力」です。

強い火力で一気に炊き上げる。これがおいしさの秘訣です。

 

「火」を使うことによって、どこまで美味しくなるかを体験します。

 

20160827113937-5730440

 

「かまど」も初体験の子供たち。もちろん「火吹き棒」を使うのも初めてです(^^)

美味しいご飯が炊けるように、みんなで「強火」を維持します。

 

背後のLPマンたちが異様ですけど(笑)

ご飯もおいしく炊けて、みんな「おいしい!おいしい!」と平らげてくれました(^O^)/

 

終始笑顔の子どもたちが印象的で、

大きくなった時にこの授業を思い出してくれたらいいなと思います。

 

結果的には大成功だったのではないでしょうか?

また機会があれば、LPマンを参上させます!!

 

けど、この時期(夏場)のLPマンはヤバい・・・暑すぎる。
それだけは間違いありません(笑)

 

20160827192437-197331

 

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早17年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close